多くの家族連れらでにぎわった「ナイトアートワゴン」=富岩運河環水公園

多くの家族連れらでにぎわった「ナイトアートワゴン」=富岩運河環水公園

富山県 富山・八尾 祭り・催し

環水公園でナイトアートワゴン 富山県美術館開館直前イベント

北日本新聞(2017年8月14日)

 富山県美術館(富山市木場町)は13日、同市の富岩運河環水公園で全面開館直前イベント「ナイトアートワゴン」を開いた。来場者は美術館の外観を眺めながら、軽食やお酒を味わい、楽しいひとときを過ごした。

 26日の全面オープンへの関心を高めてもらおうと開催した。アートワゴンは、デザイナーの南雲(なぐも)勝志さん(東京)が手掛けた木製屋台。3月25日の部分開館以降、希望者が雑貨や飲食の販売に利用している。

 この日は、美術館1階のカフェ「Swallow Cafe」がベーグルやかき氷、3階のレストラン「日本橋たいめいけん 富山店」がカツサンドやビールなどを販売。利き酒や利きワインもあり、家族連れやカップルらが喉を潤しながら和やかに夕涼みを楽しんだ。

富山・八尾 ニュース