カレースプーンなどを吟味する家族連れ=11日、三条市の燕三条地場産業振興センター

カレースプーンなどを吟味する家族連れ=11日、三条市の燕三条地場産業振興センター

新潟県 燕・三条・弥彦 祭り・催し

県央産の逸品じっくり吟味 三条・金物フェア

新潟日報(2017年8月14日)

 帰省客や観光客らに県央産の金物製品を特売する「燕三条じばさんお盆フェア2017」が、三条市の燕三条地場産業振興センターで開かれている。家族連れらが、燕三条産の金属食器などをじっくりと品定めした。

 会場には特別価格の商品が並び、燕産のカレースプーンなどが人気を集めた。"溶接女子"としても活動する県立三条テクノスクール指導員榎本静香さんの溶接体験コーナーや、職人による包丁研ぎの実演もあり、多くの人でにぎわった。

 三条市下田地区でのキャンプの合間に訪れた仙台市の男性(41)は「カレースプーンを買った。質の高い製品の買い物を楽しめる町でうらやましい。きょうの夕飯から使おうかな」と満足そうだった。

 フェアは16日まで。

燕・三条・弥彦 ニュース