矢田町長を前に答辞を述べる新成人=津幡町文化会館「シグナス」

矢田町長を前に答辞を述べる新成人=津幡町文化会館「シグナス」

石川県 祭り・催し

津幡町成人式 夏の装いで大人の決意

北國新聞(2017年8月16日)

津幡町の成人式は15日、町文化会館「シグナス」で行われた。夏に成人式を開催しているのは県内では同町のみで、スーツやはかまのほか、薄手のドレスや浴衣など涼しげな装いに身を包んだ新成人376人が社会を担う決意を新たにした。
 矢田富郎町長が「皆さんは大いなる可能性を秘めた原石だ。時間を掛けて磨き上げ、自分だけの輝きを放つ人間になってほしい」と励まし、焼田宏明県議、多賀吉一町議会議長らが祝辞を述べた。新成人を代表し、中農啓佑さんと高橋精さんが「周りの人を支えられるような大人になる」と誓った。
 終戦記念日に合わせ、新成人による平和宣言も行われた。
 津幡町は1969(昭和44)年から、帰省時期の8月15日に成人式を行っている。今年の対象者は504人で、74・6%が出席した。

石川県 ニュース