新潟県 上越・妙高・糸魚川 祭り・催し アウトドア・レジャー

「アパリゾート上越妙高」イルミネーション 50万人突破

新潟日報(2017年8月17日)

 妙高市桶海のホテル「アパリゾート上越妙高」で開催中の巨大イルミネーションの累計来場者数が13日、50万人を突破し、同所で記念セレモニーが開かれた。

 節目の来場者は、上越市浦川原区から家族や親戚計7人で訪れた会社役員の男性(41)。ホテル側から花束や認定証が贈られ、「イルミネーションはとてもきれい。子どもたちにとってもいい思い出になりますね」と話した。

 アパリゾート上越妙高のイルミネーションは2014年に始まり、ことしで4年目。約160万個の発光ダイオード(LED)電球を使い、幻想的な空間を演出している。

 11月15日まで。入場料は前売り一般1400円(当日1500円)、小学生900円(同千円)。

上越・妙高・糸魚川 ニュース