「御食国若狭おばまYOSAKOI祭2017」への来場を呼び掛ける実行委員=21日、福井新聞社

「御食国若狭おばまYOSAKOI祭2017」への来場を呼び掛ける実行委員=21日、福井新聞社

福井県 敦賀・若狭 祭り・催し

御食国大賞を目指して舞 9月10日「YOSAKOI祭」

福井新聞(2017年8月22日)

 9月10日に福井県小浜市で開かれる「御食国若狭おばまYOSAKOI祭2017」(福井新聞社後援)の実行委員会メンバーが21日、福井新聞社を訪れ、「県内外から集まる踊り手たちの華麗な舞をぜひ見に来て」と呼び掛けた。

 同市食文化館前の特別ステージを会場に、京都、大阪など県内外から30チーム、約800人が集結。海を目前とする開放的なステージでエネルギッシュな演舞を披露する。

 「御食国大賞」などを決めるコンテスト部門と自由に踊りを楽しむフリー部門がある。各チームの演舞は午前11時ごろからの予定。名物となっている、各チームの計40の大旗がはためく「旗乱舞」は見応え十分。

 小浜名物の焼き鯖をほぐしてご飯にのせた「サバンバ」をはじめ、食を堪能できる20以上の店も並ぶ。9日午後5時半から同会場で前夜祭が行われ、地元チームの演舞やバンド演奏などがある。

敦賀・若狭 ニュース