船上でおわら踊りや三味線の演奏を楽しむ観光客ら

船上でおわら踊りや三味線の演奏を楽しむ観光客ら

富山県 富山・八尾 祭り・催し その他

「おわら上演便」運航開始 富岩水上ライン

北日本新聞(2017年8月29日)

 9月1~3日の「おわら風の盆」に合わせ、富山市の富岩運河の遊覧船「富岩水上ライン」は28日から、胡弓(こきゅう)の生演奏やおわら踊りが船上で楽しめる「おわら上演便」の運航を始めた。3日まで。

 午後1時20分環水公園発の岩瀬カナル会館行きと、同2時35分岩瀬カナル会館発の環水公園行きの1日2便で実施し、県内のおわら愛好者が三味線や胡弓、唄、踊りを披露する。初日は約90人が、運河からの眺めを満喫しながら哀調を帯びた音色や優雅な踊りに酔いしれた。

 料金は大人片道1500円で、ライトレールの片道乗車券が付く。問い合わせは富岩船舶、電話076(482)4116。

富山・八尾 ニュース