越後姫と村上茶のパウダーを加えたメレンゲ(JR東日本新潟支社提供)

越後姫と村上茶のパウダーを加えたメレンゲ(JR東日本新潟支社提供)

新潟県 新潟・岩室 グルメ 特産 スイーツ 鉄道

おやつに新潟感じて JR東の駅など5日から販売

新潟日報(2017年9月5日)

 JR東日本新潟支社は、JR東グループが進める地域企業と開発した地産品菓子シリーズ「おやつTIMES」の新商品として、新潟県産イチゴと村上茶味のメレンゲと、県産もち米を使ったあられの2品を5日から販売する。

 おやつTIMESは、20~30代の女性をターゲットに、東日本各地の菓子を食べやすい大きさにしている。これまで28品を発売しており、新潟県企業とのコラボ商品は初めて。

 メレンゲは大阪屋(新潟市江南区)が製造し、越後姫と村上茶のパウダーを加え、淡雪のような口溶けが楽しめる。あられはさくら製菓(新発田市)が製造し、県産のもち米を使って白ごまをたっぷり付け、香ばしさが特徴だという。ともにパッケージの裏面には観光情報を掲載している。

 新潟市中央区のJR新潟駅構内の「にいがた銘品館」や、JR東の駅構内のコンビニ「NewDays」などで取り扱う。

新潟・岩室 ニュース