信濃大町、白馬、糸魚川の各駅でプレゼントするストラップ

信濃大町、白馬、糸魚川の各駅でプレゼントするストラップ

長野県 白馬・安曇野 祭り・催し 鉄道

「キハ52」ストラップ 大糸線全通60周年キャンペーン

信濃毎日新聞(2017年9月7日)

 大町市、白馬村、小谷村、新潟県糸魚川市などでつくる「北アルプス日本海広域観光連携会議」が、JR大糸線全通60周年を記念して「想(おも)い出のキハ52限定ストラッププレゼントキャンペーン」を開いている。2010年3月まで同線南小谷―糸魚川間を走っていた気動車キハ52をかたどったストラップに、信濃大町―糸魚川間の9駅のいずれかの駅名プレートが付いている。

 大糸線の認知度向上や利用促進に向けた取り組み。大糸線は1957(昭和32)年に全線開通した。昨年も糸魚川―南小谷間の9駅の駅名プレート付きストラップを配布した。

 ストラップを手に入れるには、信濃大町、白馬、糸魚川の各駅改札内にあるスタンプを所定のチラシに2駅以上押し、裏面のアンケートに回答。スタンプを押した駅を含む有効な乗車券を添えて、3駅の観光案内所などに提出する。スタンプが2駅ならストラップ1個、3駅ならストラップ2個と交換する。

 選べる駅名プレートは「信濃大町」「海ノ口」「神城」「白馬」「千国」「南小谷」「平岩」「姫川」「糸魚川」。ストラップは2千個限定で、キャンペーンは11月30日まで。問い合わせは事務局の糸魚川市交流観光課観光係(電話025・552・1511)へ。

白馬・安曇野 ニュース

白馬・安曇野
イベント

白馬・安曇野
スポット