長野県 白馬・安曇野 温泉 グルメ

地熱蒸し鶏肉入りカレー人気 安曇野の旅館「中房温泉」

信濃毎日新聞(2017年9月12日)

 安曇野市穂高有明の旅館「中房温泉」で、温泉一帯の地熱で蒸した鶏肉の入ったレトルトカレー商品が、宿泊客や登山客らの人気を集めている=写真。

 同温泉の百瀬孝仁社長が4年前、地熱を活用した料理ができないか―と考案。容器に入れた鶏肉を地中で半日ほど蒸す。長時間かけてじっくり調理するため、肉が軟らかくなるという。地元産の黒豆も入っており、1個税込み648円。

 同温泉では、地熱を利用したローストビーフなども宿泊客に提供している。百瀬社長は「入浴だけでなく、温泉の恩恵を舌でも感じてほしい」とPR。

白馬・安曇野 ニュース