生まれたばかりのカメレオンの赤ちゃんに見入る親子=能美市のいしかわ動物園

生まれたばかりのカメレオンの赤ちゃんに見入る親子=能美市のいしかわ動物園

石川県 アウトドア・レジャー

赤ちゃんカメレオン「かわいい」 いしかわ動物園、ファン感謝デー

北國新聞(2017年9月20日)

 いしかわ動物園(能美市)のファン感謝デーは休館日である19日に同園で開かれ、動物園ファンクラブの会員が、普段は動物が過ごす屋外展示場に入り、飼育員の仕事や動物の生態などについて理解を深めたほか、赤ちゃんカメレオンの愛らしい姿に歓声を上げた。
 参加者は、今年仲間入りしたばかりのホワイトタイガー「クラウン」の展示スペースやアミメキリンなどの屋外展示場「アフリカの草原」などに足を踏み入れ、新鮮な景色を楽しんだ。
 開放された園長室では、14日から続々とふ化しているカメレオンの赤ちゃんが先行公開され、ケースをのぞき込んだ親子は「小さくてかわいい」と歓声を上げた。
 ファンクラブは年間パスポートを持つ人が入会するクラブで、定期的に動物園を訪れる「動物ファン」を増やそうとの狙いで昨年から始まった。美馬秀夫園長は「来る度動物たちの姿は異なるので、より多くの人に何度も訪れてもらいたい」と話した。

石川県 ニュース