ユズを摘み取る児童=能美市和気町

ユズを摘み取る児童=能美市和気町

石川県 金沢市周辺 アウトドア・レジャー

国造ユズ間引き 能美・和気小5年生が体験

北國新聞(2017年9月30日)

 能美市和気小の5年生25人は29日、同市和気町のユズ団地で地元特産の「国造(こくぞう)ユズ」を間引く摘果作業を体験した。
 国造柚子(ゆず)生産組合の塚田良三組合長(80)に摘果する際の注意点を聞いた後、児童は4班に分かれ、ユズのとげに気を付けながら、熟する前のユズを収穫した。摘み取った柚子は各自が持ち帰った。
 和気小では今年から5年生が国造ユズの調べ学習を行っており、今後ユズを使った菓子づくりに取り組む。

金沢市周辺 ニュース