新潟県 燕・三条・弥彦 グルメ

燕 タッグでみそ漬け

新潟日報(2017年10月2日)

 燕市の地元農家と越後味噌(みそ)醸造が連携し開発していたキュウリのみそ漬けが出来上がった。工場見学イベント「燕三条 工場の祭典」が始まる5日から同社で販売する。

 商品開発は同社が地元農家に話を持ち掛け始まった。地元特産の「もとまちきゅうり」を塩漬けし、7月からみそに漬け込んでいた。商品名は「もとまちきゅうり 味噌漬け」で、市の補助金を開発に活用。昔ながらの塩気の強い味が特徴だ。1袋100グラム入りで350円(税抜き)。

 栽培農家の樋浦幸彦さん(40)は「昔からあるしょっぱいみそ漬けに仕上がった。食文化の継続にも一役買いたい」と話した。

燕・三条・弥彦 ニュース