村上木彫堆朱に携わる女性職人の作品が並んだ展示会=4日、村上市上町

村上木彫堆朱に携わる女性職人の作品が並んだ展示会=4日、村上市上町

新潟県 村上・胎内 祭り・催し 特産

木彫堆朱 柔らかな美 村上・初の女性職人展

新潟日報(2017年10月5日)

 村上市の伝統工芸品「村上木彫堆朱」に携わる女性職人7人が手掛けた作品を展示する「漆 うる和し・華からくさの会 村上木彫堆朱展」が4日、村上市上町の「村上地域コミュニティ空間 土間ん中」で始まった。アクセサリーや手鏡など、女性の視点と感性を生かした作品約200点が並んだ。

 同展は村上市長井町の塗師、池野律子さん(57)が中心になって初めて企画した。池野さんは有田焼(佐賀県)の女性職人が女性展を開催したことを知り、「村上でも堆朱に関わる女性で集まり、技術を高めて刺激し合いたい」と呼び掛け、塗師、彫師7人が集まった。

 女性職人たちはコースターやピアスなどの小物のほか、げたなどを今回のために制作した。訪れた同市鵜渡路のパート(64)は「どの作品も女性らしい柔らかさを感じた」と話した。池野さんは「作品を並べてみると温かさがある。発表の場として毎年開催できれば」と喜んだ。

 展示会は10日まで。作品は千円~7万5千円。

村上・胎内 ニュース