2018年度ミス松本に選ばれた田中さん(右から2人目)と準ミスの3人

2018年度ミス松本に選ばれた田中さん(右から2人目)と準ミスの3人

長野県 松本・上高地・美ヶ原 その他

ミス松本に田中光さん 11月から松本アピール

信濃毎日新聞(2017年10月12日)

 2018年度のミス松本コンテストが9日、松本市中央公民館で開かれ、市内の会社員、田中光さん(23)が第42代ミスに選ばれた。11月1日から1年間、準ミスの3人と市内外のイベントなどで松本をアピールする。

 市や松本商工会議所などの「まつもと市民祭松本まつり実行委員会」が主催。この日の公開本審査には、書類選考を通過した松本地方の15人が出場した。「松本の好きなところはどこか」「外国人に松本をどう紹介したいか」との審査員からの質問に答えた。

 田中さんは静岡県富士宮市生まれ。小学校入学と同時に松本市に移り、松商学園高校の硬式テニス部で全国大会へ出場した経験もある。愛知県の大学を卒業し、市内の会社で働く。「大好きな松本への感謝の気持ちをPRしていくことが恩返しになる」と応募を決意。ミスに選ばれ、「多くの人に、松本に行ってみたい、松本にまた来たいと思ってもらえるよう精いっぱい頑張ります」と抱負を語った。

 準ミスには、共に会社員の篠原加織さん(24)=塩尻市=と山口歩美さん(26)=安曇野市、大学生の斉藤果歩さん(21)=松本市=がそれぞれ選ばれた。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース