ハットリくんや怪物くんと記念撮影する来場者=潮風ギャラリー

ハットリくんや怪物くんと記念撮影する来場者=潮風ギャラリー

富山県 高岡・氷見・射水 祭り・催し

2大キャラとポーズ 潮風ギャラリー開館10周年

北日本新聞(2017年10月15日)

 氷見市潮風ギャラリー(同市中央町)は14日、同市出身の漫画家、藤子不二雄(A)さんの人気作「忍者ハットリくん」「怪物くん」が同時に登場するキャラクターグリーティングを行い、来場者が記念撮影を楽しんだ。

 2007年10月14日の開館から、ちょうど10年になる記念日に合わせて企画。ハットリくんと怪物くんの着ぐるみと一緒に記念撮影ができる。

 通常は1体ずつの登場だが、2大キャラクターが同時に姿を見せると、来場者は次々に写真に納まった。高岡市野村小学校4年、高橋愛佳(まなか)さん(10)は「大好きな怪物くんと写真撮影ができていい思い出になった」と笑顔を見せた。

 15日は午前11時、午後2時、同3時からの計3回行う。10月は21、22日にハットリくん、28、29日に怪物くんが登場する。開館10周年記念事業として、市街地を巡る宝探しラリーも11月30日まで実施している。

高岡・氷見・射水 ニュース