「鶴太郎ワールド」に心を和ませる鑑賞者=金沢21世紀美術館

「鶴太郎ワールド」に心を和ませる鑑賞者=金沢21世紀美術館

石川県 金沢市周辺 祭り・催し

「片岡鶴太郎 四季彩花」1万人突破 金沢21世紀美術館

北國新聞(2017年10月23日)

 金沢21世紀美術館で開催中の片岡鶴太郎さんの作品展「片岡鶴太郎四季彩(しきさい)花(か)」(北國新聞社主催)は22日、来場者数が1万人を突破した。この日も続々と来場者が訪れ、鶴太郎さんの絵画と最新鋭の映像技術が織りなすアートの世界に引き込まれた。
 1万人目となった会社員高橋麻紀子さん(35)=金沢市高尾南2丁目=は、大学時代の同級生の会社員武智子さん(36)=同市小立野3丁目=と鑑賞した。高橋さんは4本の掛け軸とプロジェクションマッピングを融合した「四季彩花」に「今まで見たことがない体験だった。周りの人に『必ず見た方がいい』と勧めたい」と感激した様子だった。
 同展は絵画や書、漆器、陶器、着物など、多彩な約110点が並ぶ。展示は11月4日まで。入場料は一般1200円、中高生900円、小学生600円。

金沢市周辺 ニュース