秋真っ盛りの紅葉の上に冠雪した妙高山=26日、妙高市関山

秋真っ盛りの紅葉の上に冠雪した妙高山=26日、妙高市関山

新潟県 上越・妙高・糸魚川 花・紅葉

秋、冬装いくっきり 妙高山

新潟日報(2017年10月27日)

 新潟県内ほぼ全域で秋晴れとなった10月26日、妙高市では冠雪した妙高山(2454メートル)と紅葉が鮮やかなコントラストを見せた。

 妙高市関川の妙高高原ビジターセンターによると、妙高山は昨年より10日ほど早い19日に初冠雪が確認されている。ただ雨や曇りの日が続いたため、くっきりと見ることができたのは26日が今季初。雪化粧した山頂と、赤や黄に色付いた山並みが青空に映えた。

 ビジターセンターそばの、いもり池を散策していた上越市柿崎区の男性(77)は「こんなに晴れた日に妙高山を見たのは初めて。とてもきれいですね」と眺めていた。

上越・妙高・糸魚川 ニュース