工房を訪れ、ガイドの彫刻師(右)から作品の説明を聞く参加者=南砺市井波

工房を訪れ、ガイドの彫刻師(右)から作品の説明を聞く参加者=南砺市井波

富山県 砺波・南砺・五箇山 祭り・催し 特産 その他

井波や福光の街並み味わう 秋の探訪バスツアー

北日本新聞(2017年10月27日)

 「県西部秋の探訪バスツアー」が26日、南砺、砺波の両市で行われ、参加者79人が歴史ある街並みや彫刻・工芸の鑑賞を楽しんだ。北日本新聞社主催。

 井波地域では彫刻師がガイドを務め、八日町通りなどを散策。通り沿いの彫刻工房や瑞泉寺などを巡り、伝統の木彫りの技に触れた。

 松尾芭蕉の遺髪が納められているとされる「黒髪庵(くろかみあん)」も訪れた。

 福光地域に移動し、地元の観光ガイドグループ「麻のれん」の案内による街歩きや、「柳宗悦展」を開催中の福光美術館の見学、料亭「松風樓(しょうふうろう)」での昼食を楽しんだ。温泉施設「ぬく森の郷(さと)」で入浴し、砺波市ではおかき製造・販売の「御菓蔵」で買い物をした。

 友人と参加した中村敏子さん=富山市神通本町=は「井波は何回か来ていたが、新スポットを発見できた」と満足そうな様子だった。

砺波・南砺・五箇山 ニュース