鉄道マニアに人気のあるほくほく線の美佐島駅ホーム=十日町市猿倉

鉄道マニアに人気のあるほくほく線の美佐島駅ホーム=十日町市猿倉

新潟県 越後湯沢・魚沼・奥只見 鉄道

ほくほく線 女性限定の施設見学 12月9日南魚沼

新潟日報(2017年11月6日)

 北越急行(南魚沼市)は12月9日の超低速列車スノータートル運行に合わせ、「女性のためのほくほく線入門講座」と題したイベントを行う。女性限定20人に乗車してもらい、関連施設の見学を行う。

 一部区間を時速5~10キロ程度にまで速度を落として運転する「スノータートル」の運行は2015年にスタート。12月は7回目の運行となる。

 六日町車両基地で車両講座を開催した後、まつだい駅までの約30キロの一部区間を超低速運転。運転席からのライブ映像も楽しめる。ホームが地下約10メートルにあり鉄道マニアに人気の美佐島駅では、地下ホームや地上にある旧津池(ついけ)変電所を見学する。また昼食は女性に人気がある弁当のほか、沿線にある著名店のスイーツも提供する

 参加料金は5000円。電話かメールで15日まで受け付ける(応募多数の場合は抽選)。問い合わせは、北越急行営業企画課、025(750)1251。メールはteisoku@hokuhoku.co.jp

越後湯沢・魚沼・奥只見 ニュース