色鮮やかに咲きそろい、出荷を間近に控えたシクラメン=千華園(写真部部長デスク・垣地信治)

色鮮やかに咲きそろい、出荷を間近に控えたシクラメン=千華園(写真部部長デスク・垣地信治)

富山県 砺波・南砺・五箇山 花・紅葉

冬を彩るシクラメン出荷へ 城端

北日本新聞(2017年11月15日)

 冬の室内を彩るシクラメンの鉢花が南砺市信末(のぶすえ)(城端)の園芸農園「千華園」(石村悦丈(よしたけ)代表)で色鮮やかに花開いている。14日は今週末からの出荷に向けた作業が行われた。

 千華園ではハウス14棟で約1万6千鉢を栽培。この日は石村代表や娘の修子さん(39)ら従業員が、赤やピンク、白の花を咲かせた鉢を手に取り、形を整えていた。県内や石川県、中京方面で販売される。

 石村代表は「寒い季節でも部屋に一鉢飾れば、温かい雰囲気になります」と話していた。

砺波・南砺・五箇山 ニュース