数種類の胎内高原ビールが楽しめる「ビアダイニングen」=胎内市西本町

数種類の胎内高原ビールが楽しめる「ビアダイニングen」=胎内市西本町

新潟県 村上・胎内 グルメ

胎内高原ビール身近に 中条駅近くに直営店

新潟日報(2017年11月17日)

 胎内市の地ビール「胎内高原ビール」を製造、販売する新潟ビール醸造(新潟市)が、JR中条駅西口(来年7月供用開始予定)近くの同市西本町に直営飲食店「ビアダイニングen」をオープンした。サーバーから注がれる胎内高原ビールを楽しめる。同店は「地元のクラフトビールを地元でもっと身近に飲んで」と呼び掛けている。

 同社は2013年、市営だった同市熱田坂の「胎内高原ビール園」を無償で借り受け、事業を引き継いだ。地ビール製造のほか、15年からは「山の駅」としてレストランを営業するなどしている。

 胎内高原ビールは贈答が中心で、これまで市内中心部で提供する店舗はなかった。同社の須貝貴之社長(34)は「有名なクラフトビールがある地域は、地元に根付いている。市外へのアピールも必要だが、地元でもっと身近なものにしたかった」と狙いを語る。

 メニューは胎内産にこだわる。胎内高原ビールを使ったカクテル、胎内高原ワイン、胎内ハムなども提供する。営業は午後5時~午後11時。12月以降は火曜定休。問い合わせは、0254(20)8190。

村上・胎内 ニュース