勢いよくスタートするハーフマラソンの出場者=砺波チューリップ公園前

勢いよくスタートするハーフマラソンの出場者=砺波チューリップ公園前

富山県 砺波・南砺・五箇山 祭り・催し アウトドア・レジャー

3445人が散居村縦断 となみ庄川マラソン

北日本新聞(2017年11月20日)

 第4回となみ庄川散居村縦断マラソンが19日、砺波市の砺波チューリップ公園を発着点に行われ、3445人が砺波平野を駆け抜けた。ゲストランナーとして、10月の富山マラソン女子の部で優勝した野尻あずさ選手(ラフィネ・富山市出身)が参加した。

 同公園と庄川水記念公園を往復するメインのハーフマラソンから2キロまで、距離や性別、年齢ごとの20部門を設け、2~3人で参加するファミリージョギング(2キロ)もあった。

 スタート式で金井正信砺波市体育協会長が開会宣言し、夏野修市長があいさつ。野尻選手が激励し、準備体操を指導した。夏野市長の号砲でハーフマラソンの出場者が勢いよくスタートした。

 大会は市と同協会、マラソン実行委員会主催。北日本新聞社後援。

 【男子】◇ハーフ▽29歳以下(1)吉河孝朗(富山)(2)開上知弘(石川)(3)木下貴成(富山)▽30代(1)笠川康平(福井)(2)池野一成(高岡)(3)浜上貴志(石川)▽40代(1)道海康裕(小矢部)(2)大久村健一(石川)(3)渡辺誠(新潟)▽50代(1)木下孝浩(富山)(2)林康雄(高岡)(3)米谷誠(石川)▽60代(1)吉村政信(高岡)(2)森田正紀(砺波)(3)大懸誠愉(富山)▽70歳以上(1)小山勝之(三重)(2)玉森清(魚津)(3)大島強(岐阜)◇10キロ▽一般(1)岩崎照儀(新潟)(2)若松俊介(南砺)(3)加茂川郁弥(石川)◇3キロ▽一般(1)原井拓実(高岡)(2)山本涼(同)(3)前田遼太(南砺)▽中学生(1)竹中博駿(高岡)(2)稲塚大祐(南砺)(3)古川凜太郎(富山)▽小学4~6年(1)山口竣平(石川)(2)前田隼汰(射水)(3)中村圭思(小矢部)◇2キロ▽小学1~3年(1)山崎玲士(新潟)(2)大坪朔空(砺波)(3)棚田武蔵(射水)

 【女子】◇ハーフ▽29歳以下(1)山本真麻(南砺)(2)菅田果菜(石川)(3)高橋実世(砺波)▽30代(1)坂口瑛(高岡)(2)はざま恵美(同)(3)吉野茉衣子(同)▽40代(1)湊由美子(高岡)(2)矢澤鈴代(石川)(3)渡辺清美(富山)▽50歳以上(1)中山真由美(砺波)(2)上田未樹(南砺)(3)西野直美(同)◇10キロ▽一般(1)山本果那(石川)(2)吉原千惠(同)(3)山岸陽子(南砺)◇3キロ▽一般(1)竹田奈々子(砺波)(2)牧野由佳里(福井)(3)服部薫(射水)▽中学生(1)柳瀬花乃(富山)(2)吉江千夏(砺波)(3)小島朝海(富山)▽小学4~6年(1)上野真由(砺波)(2)室谷紅葉(石川)(3)室谷柚葉(同)◇2キロ▽小学1~3年(1)山口里乃(石川)(2)米原小町(富山)(3)岡本虹空(南砺)

砺波・南砺・五箇山 ニュース