石川県 輪島・珠洲・能登金剛 その他

寒ブリ豊漁、700本水揚げ 能登町沖定置網、今季最多

北國新聞(2017年11月22日)

 能登町宇出津港で21日、今季最多となるブリ700本が水揚げされ、市場が活気に沸いた。石川県水産総合センター(能登町)が4年ぶりの豊漁と予想する中、漁業関係者の間に期待が高まった。
 ブリは能登町沖3カ所の定置網で捕れた。金沢市中央卸売市場には約550本が運ばれ、7~9キロを中心に10キロ以上の大物も並び、最大は14キロだった。県漁協能都支所では残る約150本が競りに掛けられ、10キロを超える大物が7本あった。水産卸の石川中央魚市(金沢市)の担当者は「順調な水揚げが続いている。今年は豊漁になりそうだ」と話した。

輪島・珠洲・能登金剛 ニュース

輪島・珠洲・能登金剛
イベント

輪島・珠洲・能登金剛
スポット