会場に映し出された宇宙の映像

会場に映し出された宇宙の映像

長野県 伊那路 アウトドア・レジャー

宇宙を旅する気分味わって 阿智で建物や地面に映像投影

信濃毎日新聞(2017年12月9日)

 「日本一の星空」をうたう下伊那郡阿智村にあるスキー場「ヘブンスそのはら」で9日、建物や地面に映像を投影する「プロジェクションマッピング」などを楽しめる「ウインターナイトツアー」が始まる。1年を通して観光客でにぎわう村にしようと、昨年始めた試み。満天の星空と、幻想的な映像に包まれ、宇宙を旅する気分を味わえる。

 スキー場の駐車場を会場とした空間は、阿智村に冬の間だけ現れる「スペースコロニー」という設定。会場の中央ではプロジェクションマッピングを投影し、人気アイドルグループ「SKE48」の松井珠理奈さん(20)がナレーターとして冬の星座や宇宙の歴史を解説する。天気によって演出を変える。

 村や村商工会でつくる「スタービレッジ阿智誘客促進協議会」と、映像製作を手掛ける「NAKEDInc.(ネイキッドインク)」(東京)が主催。昨年は冬のナイトツアーに3万5千人が訪れた。スキー場の運営会社社長の白沢裕次さん(53)は「年中にぎわいのある阿智村にしたい」と話している。

 ナイトツアーは午後7〜10時。来年3月末まで。料金は大人・高校生2200円、小中学生千円。

伊那路 ニュース

伊那路
イベント

伊那路
スポット