猫を描いたチョークアートなどが並ぶ作品展=11日、福井県敦賀市の敦賀赤レンガ倉庫

猫を描いたチョークアートなどが並ぶ作品展=11日、福井県敦賀市の敦賀赤レンガ倉庫

福井県 敦賀・若狭 祭り・催し

敦賀の名所をチョークで描く 赤レンガ倉庫で作品展

福井新聞(2017年12月12日)

 福井県敦賀市のチョークアート作家石丸智恵さんの作品展が11日、同市の敦賀赤レンガ倉庫ジオラマ館で始まった。犬や猫などの動物や敦賀の名所を繊細なタッチで描いたチョークアートの数々が並んでいる。24日まで。

 雪が降る中、相合い傘をしてカップル同士の猫が寄り添う様子や、母猫が子猫に絵本を読んであげるほほえましい光景を描いた作品は、かわいらしさがにじみ出ている。

 県内各地の名所や特産品を描いた「amazing」シリーズは、気比神宮の大鳥居や水島などを描いた敦賀市と、越前がにや西山公園などを描いた丹南地区の計2作品が披露されている。

 会場には石丸さんの過去の作品を印刷したはがきも並んでおり、持ち帰ることができる。

敦賀・若狭 ニュース