マコモの葉でしめ飾りを作る参加者=津幡町井上コミュニティプラザ

マコモの葉でしめ飾りを作る参加者=津幡町井上コミュニティプラザ

石川県 祭り・催し

津幡でマコモのしめ飾り作り

北國新聞(2017年12月15日)

 津幡町井上コミュニティプラザで14日、住民が町特産の「マコモ」の葉を編んで初めてしめ飾りを作り、正月に備えた。
 マコモはイネ科の多年草で、井上公民館職員が地域に呼び掛けた。住民14人が参加し、町まこも生産組合員の西村外茂子さん(68)と幸一さん(68)夫婦=同町倉見=が講師を務めた。葉を束ねて長さ50~70センチのしめ飾り「一文字」を仕上げた参加者は「30日に掛け替え、新年を迎えたい」と語った。

石川県 ニュース