岩ノリを陰干しする加賀さん=志賀町福浦港

岩ノリを陰干しする加賀さん=志賀町福浦港

石川県 輪島・珠洲・能登金剛 その他

漂う磯の香り 志賀・福浦港で岩ノリ採りピーク

北國新聞(2018年1月18日)

 志賀町福浦港(ふくらこう)で冬の風物詩、岩ノリ採りがピークを迎え、民家で陰干しされたノリが寒風にさらされ、磯の香りを漂わせている。
 加賀敏晴さん(77)方では、加賀さんと妻の和子さん(72)が、海がないだ16日に磯でノリを摘み取り、竹かごに張り付けた。屋内や倉庫などに並べ、3、4日ほど陰干しする。
 加賀さんは「今年はしけ続きで磯に付くノリが多く、出来も良い」と話した。福浦港の岩ノリ採りは昨年12月1日に解禁され、2月上旬まで行われる。

輪島・珠洲・能登金剛 ニュース

輪島・珠洲・能登金剛
イベント

輪島・珠洲・能登金剛
スポット