大勢の来店客でにぎわう会場

大勢の来店客でにぎわう会場

富山県 富山・八尾 祭り・催し グルメ 特産

「大九州展」に人気の物産集う 富山大和

北日本新聞(2018年2月22日)

 福岡県を中心に九州7県の人気物産を集めた大九州展が21日、富山大和で始まり、大勢の来店客がお目当ての品を求めて訪れ、開店からにぎわった。27日まで。

 3回目の今年は、初参加の13店を含む計46店が出店。太宰府名物「梅ケ枝餅」や長崎の「茂木ビワゼリー」のブースは、開店と同時に行列ができるほどの人気ぶりだった。福岡の「イチゴ大福」や佐賀の「かにだしコロッケ」など新登場の味も注目を集めていた。

 オープニングイベントで福岡親善大使の田上真理子さんと、ゆるキャラ「ふくおか官兵衛くん」が来店客を出迎え、太宰府天満宮みこの肝付遥香さんが先着200人に学業鉛筆をプレゼントした。期間中は頭をなでると知恵が付くという信仰がある「御神牛」の展示もある。

富山・八尾 ニュース