「富富富」と新湊産の甘エビを使ったオムライスをPRする茂出木シェフ=富山県美術館

「富富富」と新湊産の甘エビを使ったオムライスをPRする茂出木シェフ=富山県美術館

富山県 グルメ 特産

たいめいけんの茂出木シェフ 富富富使用に意欲

北日本新聞(2018年2月23日)

 「富富富」のロゴデザインとキャッチコピーの発表会に出席した「日本橋たいめいけん」の茂出木浩司オーナーシェフは22日、東京や大阪、名古屋で展開する全10店舗で使うコメを全て富富富に切り替えることに意欲を示した。

 昨年に試験栽培された富富富で料理を試作したところ、やや硬めの食感が看板メニューのオムライスやピラフに合ったという。現在は新潟県産コシヒカリを使用しているが、「量さえ確保できれば、どんどん富富富を使っていきたい」と語った。富山県美術館内の富山店で、富富富と新湊産の甘エビを使ったオムライスを3月6日までの期間限定で販売する。

富山県 ニュース