チラシをPRする村上さん(左)と畑部長=高岡市商工会福岡支所

チラシをPRする村上さん(左)と畑部長=高岡市商工会福岡支所

富山県 高岡・氷見・射水 祭り・催し 特産

福岡の観光や食満載 「だわだわマップ」作る

北日本新聞(2018年2月23日)

 高岡市商工会女性部福岡支部(畑幸恵部長)は、地元の住民目線で地域のお薦めスポットを盛り込んだ観光チラシを作った。国内外からの観光客にPRしようと、日本語と英語の解説を併記した。24日から同地域で始まる「第9回ふくおかひなまつり」の会場で配布する。

 チラシは両面印刷のA3判で、5千部作った。タイトルは「だわだわマップ」で、地域の魅力がたくさん詰まっているとの意味を込めた。国の伝統的工芸品の菅笠(すげがさ)や、花見の名所として知られる岸渡川沿いの桜並木などを堪能できる観光コースを紹介。中心市街地のマップには、お薦めの店や観光スポットを「だし巻き卵がおいしい」「気軽に入れる立ち寄り処」などのコメント付きで載せている。

 福岡支部の会員で旅行業に携わる村上委千子さん(53)と畑部長(59)が中心となり、昨年春から製作を進めた。2人は「マップを片手にいろんなスポットを巡り、福岡の歴史ある街並みを楽しんでほしい」と話している。

 24日は明治天皇の北陸行幸の際に休息所となった旧家、島田邸でチラシを配布する。100杯限定で甘酒も振る舞う。

高岡・氷見・射水 ニュース