「にいがた酒の陣」をPRする田中洋介・実行委員会副委員長=2日、新潟市中央区

「にいがた酒の陣」をPRする田中洋介・実行委員会副委員長=2日、新潟市中央区

新潟県 新潟・岩室 祭り・催し

10、11日 にいがた酒の陣 味と「物語」楽しんで

新潟日報(2018年3月5日)

 10、11の両日に新潟市中央区の朱鷺メッセで開かれる「にいがた酒の陣」実行委員会の田中洋介副委員長(今代司酒造社長)が2日、中央区の新潟日報メディアシップを訪れた。

 今年で14回目。県内85の蔵元の地酒約500種類が試飲・購入できる。昨年は約13万人が来場した。

 今回は屋外テントを寒さに強いタイプに変え、より快適に飲食を楽しめるようにした。各蔵元のブースにあるQRコードを読み込むと、蔵元の歴史やこだわりが読めるページが表示される仕掛けも用意した。

 田中副委員長は「会場でぜひ蔵人たちと触れ合い、味と一緒に酒造りのストーリーも楽しんでほしい」と話した。

 両日とも午前10時~午後6時。試飲チケットは2千円(当日2500円)、午後3時以降のアフター3チケットは1500円(当日券のみ)。

新潟・岩室 ニュース