それぞれのペースでランニングを楽しんだ家族連れや市民ランナー

それぞれのペースでランニングを楽しんだ家族連れや市民ランナー

長野県 松本・上高地・美ヶ原 アウトドア・レジャー

松本のランニングフェスに過去最多2900人

信濃毎日新聞(2018年3月18日)

 松本市と塩尻市にまたがる県松本平広域公園「信州スカイパーク」の周回コースを走る「春の松本ランニングフェスティバル」が17日、開かれた。松本平タウン情報などの実行委員会主催、信濃毎日新聞社共催。ハーフマラソン、10キロ、2キロ、ファミリーの部(2キロ)の4種目に過去最多の2900人余が参加した。

 朝から好天に恵まれ、ファミリーの部では、親子やきょうだいが手をつなぎながら次々とゴールした。初め

 下伊那郡泰阜村の早野吉信さん(29)は、10キロの部に参加してトップでゴール。松本大(松本市)の陸上部時代に同じコースで練習したといい、「タイムを意識せずに走ったら、いい結果が出た」と汗を拭っていた。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース

松本・上高地・美ヶ原
イベント

松本・上高地・美ヶ原
スポット