スマートフォンで閲覧しやすくなった松本市の観光情報ポータルサイト「新まつもと物語」

スマートフォンで閲覧しやすくなった松本市の観光情報ポータルサイト「新まつもと物語」

長野県 松本・上高地・美ヶ原 その他

松本の観光情報、スマホで見やすく 市公式サイト刷新

信濃毎日新聞(2018年3月20日)

 松本市の公式観光情報ポータルサイト「新まつもと物語」が刷新された。運営する団体「新まつもと物語プロジェクト」が19日、市内でお披露目をした。スマートフォンで見やすくし、外国人観光客向けの情報を充実。より観光に役立てやすいよう工夫した。

 従来のサイトは2006年開設。公募に応じた約30人の「市民記者」が、市内で開かれるイベントなどの情報を発信している。レイアウトなどはパソコンでの閲覧を想定しているが、現在は閲覧者の約半数がスマートフォンから。市民や市観光温泉課でつくる同団体が、昨年からリニューアルを検討してきた。

 新たなサイト(https://visitmatsumoto.com)では、トップ画面に「歴史」「自然」「文化」の項目を設けた。松本城や北アルプス・上高地といった観光地などを紹介したページから、市民記者が書いたブログにもアクセスできるようにした。

 日本語や英語、中国語など9言語に対応。成田、羽田空港や富山、岐阜県などからのアクセスについては、鉄道やバスの写真、料金などを載せた。災害時の緊急連絡先一覧も、多言語で掲載した。

 同団体の林勇次会長(57)は「市民記者が発信する魅力は変えない。外国人観光客らがこのサイトを見て、松本を旅先として選んでもらえるようにしたい」と話した。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース

松本・上高地・美ヶ原
イベント

松本・上高地・美ヶ原
スポット