長野県 長野市周辺 その他

控えめウサギ「パンジー」1位 須坂市動物園の代表選挙

信濃毎日新聞(2018年3月20日)

 須坂市動物園の人気者を決める代表動物選挙が開票され、ウサギの「パンジー」=写真=が1位に輝いた。パンジーは今後、1年間の園の顔として、入園券や年間パスポート券の表紙を飾ったり、さまざまな催しに参加したりしていく。

 パンジーは3歳の雌。他のウサギと仲良くなれないことなどから、来園者に見せたり、触れ合ったりさせていなかった。担当飼育員の中沢槙子さん(33)は「おとなしい性格だが、なでられるのは大好き。パンジーを知ってもらおうと推薦した」と話す。

 選挙は10日に「告示」され、18日まで投票を受け付けた。投票総数は2609人で、パンジーは475票(18・21%)を獲得。2位のアカカンガルー「イッチ」に143票差をつけた。中沢さんは「他にも人気動物がいたので、1位になるとは思わなかった」。今後はウサギの生態などを紹介する催しを考えており、「パンジーと触れ合い、癒やされるようなイベントを開きたい」と話している。

 代表動物選挙は来園者に動物園の人気者を決めてもらおうと、2011年に始まった。今回はツキノワグマやワオキツネザルなど12種類の動物が「出馬」し、担当飼育員による「立会演説会」などを開いて投票を呼び掛けた。

長野市周辺 ニュース