気温が上がり一斉に咲き始めたソメイヨシノ=金沢市中川除町の犀川河川敷金沢・犀川河川敷

気温が上がり一斉に咲き始めたソメイヨシノ=金沢市中川除町の犀川河川敷金沢・犀川河川敷

石川県 金沢市周辺 花・紅葉

金沢・犀川河川敷 桜はや見頃へ

北國新聞(2018年3月31日)

 30日の石川県内は高気圧に覆われて晴天が広がった。北から冷たい空気が入り込んだ影響で、最高気温は金沢14.6度、輪島12.6度となり、前日より5~6度低くなった。
 金沢市の犀川沿いでは前日までの暖かさで桜が一斉に咲き始めた。中川除(なかかわよけ)町の河川敷に植えられたソメイヨシノは淡いピンク色の花が開き、通行人が春を感じ取りながら、もうすぐそこの満開を心待ちにした。
 金沢地方気象台によると、31日も県内は引き続き高気圧に覆われて晴れる見込み。気象台は県内全域に乾燥注意報のほか、冷たい空気や放射冷却現象で朝の気温が下がるとして各市町に霜注意報を出し、農作物の管理に注意を呼び掛けている。

金沢市周辺 ニュース

金沢市周辺
イベント

金沢市周辺
スポット