越前焼の壺などをモチーフにしたマスキングテープと一筆箋=福井県越前町小曽原の県陶芸館

越前焼の壺などをモチーフにしたマスキングテープと一筆箋=福井県越前町小曽原の県陶芸館

福井県 鯖江・武生・越前海岸 その他

越前焼モチーフの初グッズ 越前町県陶芸館、職員デザイン

福井新聞(2018年4月1日)

 福井県越前町小曽原の県陶芸館は、越前焼をモチーフにしたマスキングテープと一筆箋を制作した。同館がグッズを作るのは初めてで、渋いイメージの越前焼をかわいらしくアレンジした2品が観光客の人気を集めている。

 同館を訪れた際、実際の焼き物以外にも気軽に購入してもらえるお土産を作ろうと、同館職員の東野佳奈さんがデザインした。

 どちらも土の温かみを思わせるオレンジを基調とした。マスキングテープは小花柄の入った壺(つぼ)や食器などが多彩な色で表現されたかわいらしい逸品。一筆箋は30枚つづりで、同館所蔵の「双耳壷(そうじこ)」(室町期)をあしらった。

 マスキングテープは300円、一筆箋は200円(どちらも税込み)で、同館のみで販売している。問い合わせは同館=電話0778(32)2174。

鯖江・武生・越前海岸 ニュース

鯖江・武生・越前海岸
イベント

鯖江・武生・越前海岸
スポット