春の庭園の景色を眺めながら団子が味わえる「庭カフェ」=福井県福井市宝永3丁目の養浩館庭園

春の庭園の景色を眺めながら団子が味わえる「庭カフェ」=福井県福井市宝永3丁目の養浩館庭園

福井県 福井・永平寺 花・紅葉 スイーツ

庭園眺め団子いかが 国名勝の養浩館にカフェ、平日限定

福井新聞(2018年4月3日)

 福井県福井市の国名勝、養浩館庭園に4月2日、喫茶スペース「庭カフェ」がオープンした。春の景色を眺めながら団子やコーヒーを楽しめる。平日限定で20日まで営業する。

 場所は東門近くの芝生広場で、地元宝永地区の甘味処「江戸町かふぇ」と住民が協力して運営する。販売するメニューは桜あんやみたらしの団子、コーヒー、サイダー「さわやか」など。赤い毛せんがかけられたベンチで味わう。

 営業は午前10時半~午後4時半。江戸町かふぇの脇屋和美代表(60)は「春にふさわしい団子を用意しているので、春の庭園を満喫しながら味わってほしい」と話していた。

福井・永平寺 ニュース