6年ぶりにリニューアルされたガイドブック

6年ぶりにリニューアルされたガイドブック

新潟県 村上・胎内 アウトドア・レジャー

村上の魅力ぎゅっと 観光協会がガイド本刷新

新潟日報(2018年4月3日)

 村上市観光協会(村上市田端町)は、観光情報を掲載したガイドブックを6年ぶりにリニューアルした。写真をふんだんに取り入れ、ビジュアル面を強化することで誘客を狙う。

 新ガイドブックは、A5サイズの18ページ。以前のガイドブックの在庫が少なくなってきたことから一新を決めた。

 表紙は、女性が村上木彫堆朱のぐい飲みで地酒を味わっているシーン。「インスタ映え」の流行から全体的に文字量をあえて少なくし、サケや村上牛などの食や伝統文化、瀬波温泉などの写真を目いっぱい使って情報発信している。

 友人や家族と1泊2日で村上を堪能できる旅行プランが紹介されているほか、以前のガイドブックよりもサイズを小さくし、持ち運びしやすくした。

 観光協会の片野将さん(38)は「村上の魅力を1冊に詰め込んだ。村上を知ってもらい、"来てみたい"という気持ちになってくれれば」と話している。

 市内の観光施設や旅館などで順次無料配布している。ほか、東京の新潟県アンテナショップ「表参道・新潟館ネスパス」にも置く。

 問い合わせは村上市観光協会、0254(53)2258。

村上・胎内 ニュース