新潟県 長岡・寺泊・柏崎

朝日酒造「久保田 雪峰」 ガラスびんアワード最優秀賞

新潟日報(2018年4月9日)

 朝日酒造(長岡市)が昨年9月に発売した純米大吟醸「久保田 雪峰」の瓶が「第14回ガラスびんアワード」(日本ガラスびん協会主催)で最優秀賞に輝いた。協会によると、新潟県企業の最優秀賞受賞は初めて。

 アワードは優れたデザインや機能のガラス容器を表彰するもので、全国から297件449本の応募があった。

 「久保田 雪峰」は、野外活動で楽しめる日本酒をコンセプトにアウトドア用品メーカーのスノーピーク(三条市)と共同開発した。瓶やラベルは同社としては異例の黒を基調とし、斬新さを打ち出した。審査では、瓶全体が一つの作品となっており、ブランドがより引き立てられているなどと評価された。

 朝日酒造は「新しいカテゴリーの創出を目指して共同開発した商品で受賞は喜ばしい。これを機に、お客さまに手に取ってもらえるような商品デザインを磨いていきたい」としている。

長岡・寺泊・柏崎 ニュース