新潟県 越後湯沢・魚沼・奥只見 祭り・催し

春風に躍る群れ 登川にこいのぼり 南魚沼

新潟日報(2018年4月19日)

 南魚沼市滝谷の登川で15日、地元の第二上田小児童や住民ら約80人がこいのぼり100匹を飾り付けた。こいのぼりの群れが川の上の空を泳いだ。

 登川が2011年の水害で河川改修されたのを機に、変わらぬ愛着を持ってもらおうと、住民団体「上田郷自然をはぐくむ会」などが13年に始めた。地元からこいのぼりの寄付を集めて毎年、続けている。

 川の両岸に張った4本のロープには、大小さまざまなこいのぼりが結ばれ、力強くはためいた。野鳥観察活動に力を入れている同小児童が描いたトキの絵柄のこいのぼりもあり、参加者の目を引いていた。

 色づけ作業をした児童の一人、6年生の男子児童(11)は「すごく気持ちよさそうに泳いでいる」と目を細めていた。こいのぼりは5月6日まで。

越後湯沢・魚沼・奥只見 ニュース