園内を彩るチューリップ

園内を彩るチューリップ

長野県 白馬・安曇野 花・紅葉 祭り・催し

安曇野に春色のじゅうたん チューリップ24万本

信濃毎日新聞(2018年4月21日)

 国営アルプスあづみの公園堀金・穂高地区(安曇野市)で約24万本のチューリップが見頃を迎えた。昨年より2万本増えた。青空が広がった20日は大勢の家族連れらが訪れ、95品種の色とりどりの花が風に揺れる様子を楽しんだ。

 公園によると、今春の陽気で見頃は昨年より1週間余り早い。この日訪れた人たちは、赤や黄色などの花々を写真に撮ったり、周囲をゆっくり散策したり。岡谷市の主婦中谷みどりさん(82)は「すごい、規模に圧倒されます」と見入っていた。

 公園は21日〜5月13日、「チューリップ2018選抜総選挙」と銘打った初の人気投票イベントを開く。対象は園内に咲く「ストロングゴールド」や「アイスクリーム」など20品種。上位の3品種は、来年の球根数を2倍にする。

白馬・安曇野 ニュース

白馬・安曇野
イベント

白馬・安曇野
スポット