しだれ桜が見ごろを迎えた村上市の中継集落=27日

しだれ桜が見ごろを迎えた村上市の中継集落=27日

新潟県 村上・胎内 花・紅葉

しだれ桜見ごろ 5月6日までまつり 村上・中継

新潟日報(2018年5月1日)

 村上市中継(なかつぎ)集落の約100本あるしだれ桜が見ごろを迎えている。中継ふれあいセンター近くのゲートボール場をメイン会場に、5月6日まで「第9回中継桜まつり」も開かれている。

 地元青年団が約30年前、仲間の結婚を祝い、ゲートボール場に10本植えたのが始まり。しだれ桜は現在大きく成長し、花見スポットとして定着した。

 4月27日には地域のお年寄りらが、風に揺れる桜の下で弁当を広げ、花見を楽しんだ。同所の男性(80)は「桜はきれいでご飯もおいしい。幸せな気分です」と満喫していた。

 5月3~6日に特産品や軽食を販売。4日午前11時半から花見会を開き先着で豚汁をサービスする。桜まつり実行委員会の村山強さん(59)は「昨年より開花が遅く、ゴールデンウイーク中は楽しめそう」とPRしている。花の状況はブログ「なかつぎ元気村」で確認できる。

村上・胎内 ニュース