ニジマスのつかみ取りを楽しむ子どもたち

ニジマスのつかみ取りを楽しむ子どもたち

長野県 上田・小諸 アウトドア・レジャー

ニジマス捕まえた 青木の施設、つかみ取り体験開始

信濃毎日新聞(2018年5月2日)

 青木村沓掛の村営レジャー施設「リフレッシュパークあおき」が今年からニジマスのつかみ取り体験を開いている。昨年まで村主催のイベントで開いていた同様の催しが好評だったことから、施設にも導入。大型連休に合わせ、早速大勢の子どもたちが訪れ、にぎわっている。

 同施設は、渓流釣り(2時間1500円)などが楽しめ、無料のアスレチック施設もある。つかみ取り体験は、横4・5メートル、縦2・2メートルのプールを設け、ニジマスを放している。施設を管理している信州上小森林組合青木支所長の小坂真さん(46)は「生きた魚に直接触れる機会は少ないと思う。ぜひ多くの子どもたちに体験してほしい」と呼び掛けている。

 午前11時〜午後3時。天候により変更する場合がある。5歳から中学生までが対象で、1回300円。捕まえたニジマスは1匹210円で購入する。8月末までの土日曜日と祝日に開く予定。

上田・小諸 ニュース

上田・小諸
イベント

上田・小諸
スポット