シリーズに登場するモビルスーツの武器を身に付け、記念撮影する来場者=高岡テクノドーム

シリーズに登場するモビルスーツの武器を身に付け、記念撮影する来場者=高岡テクノドーム

富山県 高岡・氷見・射水 祭り・催し

武器"装着"モビルスーツ気分 ガンダムワールド高岡

北日本新聞(2018年5月5日)

 高岡市二塚の高岡テクノドームで開催中のイベント「ガンダムワールド2018in高岡」で、人気アニメ「機動戦士ガンダム」シリーズに登場する搭乗ロボット(モビルスーツ)の武器を手に記念撮影できるコーナーが、ファンや家族連れに好評だ。

 モビルスーツの武器と一緒に撮影できるコーナーは4カ所で、「RX-78-2ガンダム」の「ビーム・ライフル」やジオン公国軍の「ザクII」が使用していた「ザク・マシンガン」などを用意した。

 4日も多くのファンや家族連れが来場し、武器を手に記念撮影を楽しんでいた。中にはアニメのシーンを再現して写真を撮るファンも。友人と一緒に訪れた愛知県弥富市の会社員、佐藤良輔さん(27)は「10年以上のファン。いろんな写真を撮ったのでSNSにアップしたい」と笑顔を見せていた。

 イベントは6日までで、開場時間は午前10時~午後5時。当日券は大学生以上1200円、小中高生600円、未就学児無料。会場のほか、セブンチケット、ローソンチケットなどでも取り扱っている。北日本新聞社主催。

高岡・氷見・射水 ニュース