見頃を迎えたシロフジ=宝達志水町菅原

見頃を迎えたシロフジ=宝達志水町菅原

石川県

宝達志水 町天然記念物のシロフジが見頃

北國新聞(2018年5月10日)

 宝達志水町菅原の浄土真宗本願寺派明専寺(みょうせんじ)で、町天然記念物のシロフジが見頃を迎え、地元住民らが優雅な花を楽しんでいる。
 樹齢約450年のシロフジは、高さ約18メートルの杉に絡み付き、白い房が垂れ下がる美しい姿から「天女のシロフジ」との呼び名がある。木の上部から順次、花を付けており、9日は町内外から次々と花見客が訪れた。菅純誓住職(53)によると、来週半ばまで楽しめるという。

石川県 ニュース