新潟県 上越・妙高・糸魚川 花・紅葉 祭り・催し

甘い香りに誘われて 庭めぐり 上越・高田

新潟日報(2018年5月10日)

 上越市高田地区を中心に、市内のガーデニング愛好家らが育てた花を観賞して楽しむイベント「上越オープンガーデンと花めぐり」が8日、始まった。商店街や個人宅前など27カ所で花が咲き誇り、訪れた人を楽しませている。

 市民グループ「オープンガーデン愛好会」などが地域活性化を目的に主催し、4回目。ガーデニングファンや観光客らの好評を得て、回を重ねるごとに公開する住宅や店舗が増えていった。

 愛好会のメンバー大島典子さん(64)=本町6=の自宅前では、趣のある雁木(がんぎ)の下に映えるよう、鮮やかな色合いのビオラやナスタチウムなど約30種類の花が植えられている。訪れた人たちが交流できるようにテーブルと椅子も設置した。

 大島さんは「多くの人に声を掛けてもらい、育てがいを感じる。香りのいい花もたくさん咲くので、ぜひ見に来てほしい」と話している。

 6月30日まで。無料。問い合わせは本町4丁目商店街振興組合、025(523)2517。

上越・妙高・糸魚川 ニュース