ライトアップされた北沢浮遊選鉱場跡=佐渡市相川北沢町

ライトアップされた北沢浮遊選鉱場跡=佐渡市相川北沢町

新潟県 佐渡 祭り・催し

闇に輝く巨大史跡 北沢浮遊選鉱場跡 佐渡

新潟日報(2018年5月11日)

 世界遺産登録を目指す佐渡金銀山の国史跡「北沢浮遊選鉱場跡」(相川北沢町)で、恒例の夜間ライトアップが行われている。青や黄、赤など色とりどりの光に照らされた巨大史跡が闇の中に浮かび上がり、神秘的な雰囲気を醸し出している。

 観光地としての魅力アップと世界遺産登録実現に向けた機運醸成を図るため、佐渡観光交流機構が市の委託を受けて実施している。昨年は7月末から約2カ月間実施し、好評だったため今年は4月28日から半年間と期間を延ばした。

 周辺に街明かりがほとんどない中、巨大史跡が色鮮やかな光に染まって非日常的な空間を演出している。佐渡観光交流機構は「佐渡の新たな一面を味わってもらいたい」としている。

 10月31日までの午後7時~9時。入場無料。周辺は暗いため、懐中電灯が必要。問い合わせは佐渡観光交流機構、0259(27)5000。

佐渡 ニュース