新商品のジャーキーとふりかけ

新商品のジャーキーとふりかけ

富山県 グルメ 特産

「富のおもちかえり」に新商品 6種類12日から販売

北日本新聞(2018年5月11日)

 県は12日、食品メーカーなどと一緒に開発した農林水産物の土産ブランド「富のおもちかえり」の新商品を発売する。

 「お酒のとも」と「ご飯のとも」をテーマに考案したジャーキーとふりかけで、ジャーキーは乾燥させた氷見ブリとホタルイカ、南砺市特産の「三社柿(さんじゃがき)」の3タイプを用意した。ふりかけも3種類あり、とろろ昆布をベースに、シロエビや富山市産エゴマ、ホタルイカの粉末をそれぞれ配合している。

 価格はジャーキーが573円、ふりかけは432円。いずれも富山市新富町のCiCビルの物産店「ととやま」で販売する。「三社柿」を使ったジャーキーは販売開始が1週間程度遅れる見込み。「富のおもちかえり」のラインアップはこれで22種類となった。

富山県 ニュース