エッフェル塔を模した作品を下からのぞき込む子どもたち

エッフェル塔を模した作品を下からのぞき込む子どもたち

長野県 松本・上高地・美ヶ原 祭り・催し

レゴ世界遺産、興味津々 松本で展示、大人も子どもも魅了

信濃毎日新聞(2018年5月15日)

 信濃毎日新聞松本本社の新社屋「信毎メディアガーデン」(松本市中央2)を主会場に、12日始まった「PIECEOFPEACE『レゴブロック』で作った世界遺産展PART―3」。世界遺産を模した作品が大人も子どもも魅了している。

 会場では、エッフェル塔(フランス)やサグラダファミリア(スペイン)などの建築物を再現した作品が注目を集めた。13日は、下から内部をのぞき込んだり、「ここには実際に行ったことがある」と笑顔で記念撮影したりする人の姿もあった。

 会場前のホールでは、大きな長野県の地図上に来場者が白色のブロックで作った作品を置いて「大きな信州の地図」に見立てる企画が人気。家族で訪れた佐久市の森下いずみさん(46)は「子どもの頃に(ブロックで)よく遊びました。親も夢中になって作っています」。

 展示は6月3日まで。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース

松本・上高地・美ヶ原
イベント

松本・上高地・美ヶ原
スポット