福井県 勝山・大野 祭り・催し

白山平泉寺の価値を探ろう 7月に勝山でシンポ

福井新聞(2018年6月6日)

 福井県勝山市の白山平泉寺の発掘調査が始まってから今年で30周年を迎え7月8日、同市民会館で記念シンポジウムが開かれる。6月13日まで来場者を募っている。

 中世都市研究の仁木宏大阪市立大教授と城郭考古学を専門とする千田嘉博奈良大教授の2人が平泉寺の世界的価値について講演する。また城郭ファンで落語家の春風亭昇太さんの記念落語や「白山平泉寺のこれから」を題材にしたパネルディスカッションもある。

 午後1時~4時半。無料。希望者は往復はがきに必要事項を記入し、〒911-8501、勝山市元町1丁目1の1、勝山市教委 白山平泉寺発掘30周年記念シンポジウム係に申し込む。13日必着。はがき1枚につき2人まで入場でき、応募者多数の場合は抽選となる。

 問い合わせは市教委=電話0779(88)8113。

勝山・大野 ニュース

勝山・大野
イベント

勝山・大野
スポット